まんがでわかる妻のこと

ご注文

1,430円(税込)

著者 根本 裕幸
ポンプラボ
松岡 リキ
ジャンル 人文  > 心理学
出版年月日 2020/06/17
ISBN 9784862555632
判型・ページ数 4-6・208ページ
定価 1,430円(税込)

『今すぐ購入する』をクリックで購入者様情報などの入力画面へ進みます。
送料は一律300円。3000円以上の購入で送料無料。
国内のみ、ヤマト運輸のネコポス(※ネコポスでの発送不可の場合は発払い)での発送となります。
商品はご注文又はご入金確認後、3営業日以内を目安に発送となります。

内容紹介
目次
ふたりで幸せになるためだったハズなのに……あれ…
妻が夫への不満を溜め続けた「がまんダム」決壊を防ぐために。

いまや「結婚(夫婦)=幸福」に必ずなるわけではない、というのは周知の事実。 とはいえ、縁あって夫婦となった両者の関係を、なんとか幸福へとつなげるために知っておきたいことを、まんがの登場人物たちを通して、わかりやすく紹介します。
令和の時代となっても根強く存在する、夫(男)と妻(女)の役割における素朴な疑問や「異議あり! 」を、[まんが]と[考察・解説]とともに見ていくことで、“当たり前のように思っていた夫婦関係”を見つめなおして、『共同生活者の良き関係』を築きましょう。
はじめに 妻と夫 そのボタンのかけ違いはどこから?
Chapter1 「子はかすがい」は、今は昔…
Chapter2 夫には結婚も家庭も他人事?
Chapter3 妻と良好な関係を築ける夫の秘密
Chapter4 夫の有能な教師は「妻の不在」
Chapter5 幸せの鍵=コミュニケーション
Chapter6 げに悩ましきは「他人の物差し」
Chapter7 初心に戻ると見えてくるもの
おわりに 「夫婦」は2人で創り上げる人間関係
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022