北村 英哉

名前 北村 英哉
カナ キタムラ ヒデヤ
プロフィール
東洋大学社会学部社会心理学科教授。東京大学大学院社会学研究科博士課程中退。博士(社会心理学)。関西大学社会学部教授を経て現職。専門は社会心理学、感情心理学。人間の大切さを中心に置く心理学の視点から、どのようにして互いに他者を尊重して、社会を営んでいけるかを研究している。主な著書は『偏見や差別はなぜ起こる?』(共編 ちとせプレス)、『認知と感情』(ナカニシヤ出版)、『なぜ心理学をするのか』(北大路書房)、『心理学から見た社会』(共編 誠信書房)など。
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022