アンチデータベースボール

新刊

データ至上主義を超えた未来の野球論

ご注文

1,760円(税込)

著者 ゴジキ(@godziki_55)
ジャンル スポーツ
スポーツ  > 野球
出版年月日 2022/02/22
ISBN 9784862556271
判型・ページ数 4-6・200ページ
定価 1,760円(税込)

『今すぐ購入する』をクリックで購入者様情報などの入力画面へ進みます。
送料は一律300円。3000円以上の購入で送料無料。
国内のみ、ヤマト運輸のネコポス(※ネコポスでの発送不可の場合は発払い)での発送となります。
商品はご注文又はご入金確認後、3営業日以内を目安に発送となります。

内容紹介
目次

プロ野球選手にもフォローされるTwitterで話題の野球著述家・ゴジキ(@godziki_55) による単行本最新刊。

野球の奥深さ・真髄はここに宿る、「データを超えた野球論」を言語化した野球ファン必読の一冊。

 

データ至上主義を超えた未来の野球論

データにプレーを支配されるな!

セイバーメトリクスの普及によって一層進むシステム化

それでも勝利の糸口は、
別の世界にある!


SNSで大人気の野球著述家が言語化
野球の奥深さ・真髄はここに宿る
データ野球だけでは絶対に勝てない理由

---------------------------
本書のメインテーマは、データ野球への「アンチテーゼ」である

データやテクノロジーが発達した現代において、人間が行うものとして必要なのは、データを超えた感動やドラマ、プレーのクオリティだ。

データではわからない面白さや魅力はどこから来ているのか? データ至上主義のなかで対応策はあるのか? 感動やドラマ性とデータはトレードオフなのか?…などなど、尽きない疑問への「答え」にまではたどり着かないかもしれないが、「考えるヒント」を提供できれば幸いだ。

本書を執筆するうえで心掛けたのは、上記のような「データを超えた野球論」をいかに言語化して明確にするかだ。

自分自身が多くの試合やプレーを見ていたものを中心に、今持っているすべての知識と感覚を注ぎ込んだ。多くの野球ファンの方に楽しんで読んでもらえたら嬉しい。
---------------------------

第1章 打撃・打順論
第2章 投手・継投論
第3章 守備・走塁論
第4章 采配・戦略・マネジメント論
第5章 「感性」「感覚」「直感」の重要さがわかる野球論
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022