ホーム > 映画監督 坂本浩一全仕事

映画監督 坂本浩一全仕事  新刊

ウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊を手がける稀代の仕事師

映画監督 坂本浩一全仕事

特撮界、アクション界、映画界を牽引するキーマンの独白。 560ページ、本の厚さ37ミリの大ボリューム!

著者 坂本 浩一
ジャンル サブカルチャー
出版年月日 2018/08/09
ISBN 9784862554772
判型・ページ数 4-6・560ページ
定価 本体2,700円+税
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

特撮界、アクション界、映画界を牽引するキーマンの独白。
560ページ、本の厚さ37ミリの大ボリューム!

「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」のTVシリーズのメイン監督と劇場版の監督をすべて手がけた、
日本で唯一の映画監督である坂本浩一をフィーチャーしたインタビュー本。

「東映編」「円谷プロダクション編」「エクストラコンテンツ編」の3章に分け、
『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』(1994年)~『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』(2018年)まで、
坂本監督が画作りに込めた思いや撮影時の思い出話、当時の自身を取り巻く状況などを各作品ごとに振り返る。
加えて、インタビューの合間には、坂本監督に縁のある5人の人物との対談も掲載し
(※対談者は「株式会社カンゼンTwitter @KANZEN_pub」にて順次公開)、巻末には[坂本浩一 全仕事リスト]も収録。

すべてを読み終えた時、坂本監督の原点であるアクションに懸ける想いや、何故、会社の垣根を越えて活躍できる存在になれたのか、その要因が見えてくる。


【東映編】
パワーレンジャー
仮面ライダーW(ダブル)
仮面ライダーフォーゼ
■対談①
獣電戦隊キョウリュウジャー
009ノ1 THE END OF THE BEGINNING
白魔女学園
宇宙刑事NEXT GENERATION
俺たち賞金稼ぎ団
KIRI‐「職業・殺し屋。」外伝‐
仮面ライダーゴースト
仮面ライダーエグゼイド
獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ
スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー
宇宙戦隊キュウレンジャーEpisode of スティンガー
宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド
■対談②

【円谷プロダクション編】
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE
ウルトラマンギンガS
ウルトラマンX
ウルトラファイトオーブ
ウルトラマンジード
■対談③
■対談④

【エクストラコンテンツ編】
牙狼〈GARO〉
トラベラーズ 次元警察
赤×ピンク
破裏拳ポリマー
モブサイコ100
■対談⑤

このページのトップへ