ホーム > シティライツ 完全版下巻

シティライツ 完全版下巻  新刊

シティライツ 完全版下巻

大橋裕之・初期名作が完全版・上下巻として復活!!

著者 大橋 裕之
ジャンル サブカルチャー
サブカルチャー > コミック
出版年月日 2018/04/23
ISBN 9784862554390
判型・ページ数 A5・312ページ
定価 本体1,400円+税
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

下巻 目次
♯23 治虫
♯24 転機
イメチン/占い
♯25 能力者
♯26 畑
♯27 雷
♯28 家路
♯29 CLUB
♯30 漫画神
♯31 テレパシー
♯32 ロボット
♯33 帰郷
♯34 良子の変
♯35 祭りの3人
♯36 世界のどこかで
♯37 趣味
♯38 海
♯39 ハンカチーフ
♯40 始まり
♯41 光
♯42 お前

【解説】 又吉直樹

このページのトップへ

内容説明

■又吉直樹氏、岡村靖幸氏も大絶賛! 
唯一無二のセンスと圧倒的な表現力で彷徨える人たちの人生に光を照らしてきた
孤高の漫画家、大橋裕之。

2011年から始まった『モーニング・ツー』(講談社)連載当時から独特の世界観でファンはもちろん、
著名な漫画家、ミュージシャン、俳優、芸人、映画監督をトリコにし続けた傑作短編集が
単行本未収録作、描き下ろし作を加えて増補完全版として上・下巻同時発売で復活。

スパイが苦手なスパイ学校の先生、超能力は使えないけど超能力を愛する気持ちだけは
誰にも負けない超能力研究部の女子、下手くそなのに自信満々なパントマイマー……
冴えなくて愛おしい登場人物が大きな失望と小さな希望を胸に今日も静かに歩む。
ひとつの町を舞台に不器用だけれど精一杯生きている住人たちが織り成す数奇な群像劇。


読んでいる人の明日への絶望が失望程度に代わる、純漫画の金字塔、ここに完結です。


「不思議と何回も読み返したくなる、芸術作品のような漫画」
――――ミュージシャン・岡村靖幸

「同時代に大橋裕之という稀有な存在がいることが本当に嬉しい」
――――芸人・又吉直樹

このページのトップへ