ホーム > 大相撲 横綱が残す100の言葉

大相撲 横綱が残す100の言葉  新刊

大相撲 横綱が残す100の言葉

今こそ読みたい歴代横綱たちが残した名言の数々。日本人の心に響く金言集。

著者 横綱名言研究会
ジャンル スポーツ > 相撲
出版年月日 2017/07/12
ISBN 9784862554116
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,500円+税
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

もくじ

横綱とは一体何か?

大相撲の歴史

第1章 平成横綱の格言
回顧 2010年代
稀勢の里 / 鶴竜 / 日馬富士

回顧 2000年代
白鵬 / 朝青龍

回顧 1990年代
武蔵丸 / 若乃花(三代目) / 貴乃花(二代目)
曙 / 旭富士

コラム 塩の役割

第2章 昭和横綱の格言
回顧 1980年代
大乃国 / 北勝海 / 双羽黒 / 隆の里
千代の富士

回顧 1970年代
三重ノ海 / 若乃花(二代目) / 北の湖
輪島 / 北の富士

回顧 1960年代
佐田の山 / 栃ノ海 / 大鵬 / 柏戸

回顧 1930~ 50年代
若乃花(初代) / 栃錦 / 鏡里
千代の山 / 東富士 / 照國 / 安藝ノ海
羽黒山 / 双葉山

コラム 土俵のひみつ

第3章 名力士の格言
高見山 / 貴ノ花(初代) / 髙安 / 小錦
雅山 / 栃東 / 霧島

全横綱詳細データ

このページのトップへ

内容説明

今こそ読みたい歴代横綱たちが残した名言の数々。
日本人の心に響く金言集。

一時代を築いた横綱が贈る珠玉の言霊がここに

強い人は大関になる 宿命のある人は横綱になる

番付の最上位にあって
常に引退の危機に晒されているのが
横綱という特別な人間なのだ

『努力で天才に勝ちます』 稀勢の里

『プロはいかなる時でも、言い訳をしない』 千代の富士

『心の上に、刃(やいば)を置いて生きてきた』 大鵬

このページのトップへ