柴村 直弥

名前 柴村 直弥
カナ シバムラ ナオヤ
プロフィール
1982年9月11日生まれ、広島県出身。広島皆実高校2年時に全国高校総体優勝。中央大学卒業後、アルビレックス新潟シンガポールを経てアビスパ福岡でJリーグデビューし、徳島ヴォルティスでは主将を務めた。ラトビアのヴェンツピルスに移籍した2011年に日本人として初めてラトビアリーグ、ラトビアカップの2冠を達成し、UEFAヨーロッパリーグに出場。ウズベキスタンのパフタコールでAFCアジアチャンピオンズリーグに出場し、ポーランドのストミール・オルシティンでプレーしたのちに当時J1のヴァンフォーレ甲府に移籍。現在は一般企業のコンサルティング業務や外資系企業とのビジネス業、サッカー解説、執筆、講演などをこなしながら、プレーヤー(東京都社会人リーグ1部SHIBUYA CITY FC)としても活躍。
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022