鈴木莉紗さんトークイベント 代官山蔦屋書店にて開催!

2015/12/18  イベント情報

今大注目の美人市民ランナー・鈴木莉紗さんの新刊、『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本 一番やさしい42.195kmの教科書』の出版を記念して、鈴木莉紗さんによるトークショーを代官山蔦屋書店にて開催いたします。


運動音痴だった鈴木莉紗さんは、今ではフルマラソン3時間を切り、トレーナーとしても活躍されています。

今回のイベントでは、”歩いても完走はできるけど、走って完走することでしか見ることのできない世界”について、語っていただきます。
フルマラソンに参加したものの、レース途中で足が上がらなくなり、歩いてゴールはしたが不完全燃焼。そんな経験がある人はぜひご参加いただきたいです。

またこのイベントでは、ランニングフォームやトレーニング方法など鈴木さんご本人による簡単なレクチャーも実際に行う予定です。

老若男女問わず、これからランニングを始めたい、本格的にフルマラソンを走りたいというラン好きの方は必見のトークショーです。ぜひお越しください!

 ※トーク内容は変更する場合がございます。

 

 

【日時】2016年2月2日(火) イベント開始19:30

 

【会場】代官山蔦屋書店1号館 2Fイベントスペース

 

 

現在、代官山蔦屋書店にて予約受付中です。

 

予約、お問い合わせ先 代官山蔦屋書店

 

詳細はこちら → イベントWEBページ

 

TEL:03-3770-2525

 

 

【著者プロフィール】

 鈴木莉紗 すずき・りさ

1984年9月7日生まれ、神奈川県出身。運動部への所属経験などはないものの、走歴1年半の時点でサブスリーを達成。ランニング専門誌『ランナーズ』の表紙モデルを務めたことで注目を集め、その後多くのメディアに登場。丸の内の受付嬢を経て、現在は加圧トレーナーとして働く傍らアートスポーツの契約マラソンランナーとして活動中。アスリートフードマイスター3級の資格も取得しており、多くのランナーの記録向上を実現させている。フルマラソン自己ベスト2時間42分55秒(東京マラソン2014、日本人女子8位)。著書に『1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたこと』(小社)。

 

シェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022