The Quest For History 『生きる力』『夢をかなえる勇気』『揺るがない志』 激動の時代を切り開いた幕末志士たちから学ぶ人生で本当に大切にするべき100の言葉

ご注文

1,571円(税込)

著者 外川 淳
ジャンル 人文
シリーズ 完全ビジュアルガイド  > The Quest For Historyシリーズ
出版年月日 2010/07/22
ISBN 9784862550712
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 1,571円(税込)
内容紹介

時代を超えて響きわたる…
幕末志士たちが遺した
熱く純粋で最高なメッセージ

わかりやすい現代誤訳に


心が奮い立つ! 珠玉の幕末志士語録100選!!

動乱の幕末期を駆けた志士たちの100の名言を現代語訳して解説。

坂本龍馬、桂小五郎、高杉晋作、西郷隆盛、近藤勇、土方歳三、吉田松陰、勝海舟…etc

立場や思想は違ったが、彼ら志士たちは
いずれも日本の将来を心から憂い、
命を賭けて時代を動かすべく戦った。
そんな彼らが残した名言の数々には
熱き信念、想い、願いが込められている。

現代社会に生きる我々が
新たな視点で未来を切り開くための道標。
人生で本当に大切にするべき「答え」がここにある!!


第一章 明日を切り開く言葉
第二章 上に立つ者の言葉
第三章 熱き戦いの言葉
第四章 後世に残したい言葉
巻末 幕末人物録

「時代の流れのなかでは物事の考え方も
変化させるべきである」
--坂本龍馬

「面白くない世の中を
自分たちの手で面白くしよう」
--高杉晋作

「人に頭を下げると思うな
金に頭を下げると思え」
--岩崎弥太郎

「世間は生き物のように変化しており、
机上の空論は通用しない」
--勝海舟

「人の知恵は空腹中に生まれる」
---江藤新平


歴史から学ぶべきことは多い。なかでも歴史の世界に名を残した人々の言葉には、時代を超越した重みがある。
幕末維新という動乱の時代では、無数の言葉が舞い踊るように使われることにより、迷走を続ける時局を収拾へと向かわせ、ときには混乱をさらに助長させた。
坂本龍馬や土方歳三をはじめ、個性的な志士たちが活躍する一方、多くの人命が失われた代償として、明治という新しい国家が作り出された。そのため、激動の時代を切り開いた男たちの残した言葉や、揺るがない志は、生きる力や、夢をかなえる勇気を与えてくれるだろう。
(本書「はじめに」より抜粋)

フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022