The Quest For History 数字でわかるお江戸のくらし

数字と絵図でひもとけばお江戸が身近になる!江戸にまつわる様々な数字を解説!新しい切り口のお江戸本

ご注文

1,760円(税込)

ジャンル 人文
シリーズ 完全ビジュアルガイド  > The Quest For Historyシリーズ
出版年月日 2010/06/22
ISBN 9784862550644
判型・ページ数 A5・272ページ
定価 1,760円(税込)

『今すぐ購入する』をクリックで購入者様情報などの入力画面へ進みます。
送料は一律300円。3000円以上の購入で送料無料。
国内のみ、ヤマト運輸のネコポス(※ネコポスでの発送不可の場合は発払い)での発送となります。
商品はご注文又はご入金確認後、3営業日以内を目安に発送となります。

内容紹介

数字でなるほど! ビジュアルで楽しい!
面白おかしい八百八町の生活

 時間がゆるやかに流れ、人と人とのつながりが濃いのが江戸時代である。
 今では失われた社会に郷愁を抱くためか、江戸ブームと呼ばれる状況がある。江戸の人々の所作を学び、江戸切絵図を片手に現在の東京を散策する人も少なくない。
 本書は、江戸についての文献や史料に基づきながら、『数字』をキーワードとして「江戸時代の庶民の生活から社会まで」を幅広く概観したものである。

・庶民(棒手振り)の一日の収入はいくらぐらいか
・週休5日だった!? 武士の生活とは
・駕籠の初乗りの運賃はいくらだったか
・大奥の維持費は200億円以上!?

…などなどの興味あふれる事柄を、現在の単位・価値などに換算することで、江戸と現代を面白く比較することができるようになっている。
 また簡にして要を得た説明のほか、200点を超える江戸の生活を描写した絵画史料を活用したのも、本書の大きな特徴である。ここに描かれた人びとの姿や風景を丹念に見ていけば、自然と江戸時代の生活へタイムスリップできる。


「週刊読書人」2010年9月17日発売号

『日本図書館協会選定図書週報』のコーナーにて、
『数字でわかるお江戸のくらし』が紹介されました!

フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022