10代のための新しいトレーニング ヒグトレ

背中を柔らかく鍛えるとサッカーはうまくなる

小学校高学年から取り組めるサッカー選手のためのフィジカルトレーニング! 

ご注文

1,870円(税込)

著者 樋口 敦
ジャンル スポーツ
スポーツ  > サッカー
スポーツ  > トレーニング
出版年月日 2019/06/13
ISBN 9784862555182
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 1,870円(税込)

『今すぐ購入する』をクリックで購入者様情報などの入力画面へ進みます。
送料は一律300円。3000円以上の購入で送料無料。
国内のみ、ヤマト運輸のネコポス(※ネコポスでの発送不可の場合は発払い)での発送となります。
商品はご注文又はご入金確認後、3営業日以内を目安に発送となります。

内容紹介
●小学校高学年から取り組めるサッカー選手のためのフィジカルトレーニング! 
・モビリティ(可動性)
1方向のみではなく、前後、上下、左右、さらに回旋と、あらゆる方向に動かすこと。
・スタビリティ(安定性)
力を腕や脚などに伝えるとき、支点となる部位を安定させること。
・ムーブメント(協調性)
身体の複数の部位を、スムーズに連動させること。

3つの能力を高めると、サッカーはうまくなる! 


●怪我をしやすいのは、身体の鍛え方が間違っているからかもしれない! 
間違ったサッカー選手のトレーニング方法をアップデートする! 
サッカーは足を使うスポーツですが、足の力だけでは、力強いボールを蹴ることはできません。
脊柱(背骨)のしなりが生んだパワーを肩甲骨と股関節を介して腕や脚に伝えます。
そのためには、モビリティ(可動性)、スタビリティ(安定性)、ムーブメント(協調性)を高める必要があります。
脊柱、肩甲骨、股関節のモビリティ、スタビリティ、ムーブメントを高め、怪我をしにくく、力強い動きを手に入れるための理論とトレーニング方法を紹介します。
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022