燕軍戦記

スワローズ、14年ぶり優勝への軌跡

東京ヤクルトスワローズ、2011年~2015年まで5年間にわたる激動の球団史

ご注文

1,760円(税込)

著者 菊田 康彦
ジャンル スポーツ
スポーツ  > 野球
出版年月日 2016/03/11
書店発売日 2016/03/11
ISBN 9784862553508
判型・ページ数 4-6・256ページ
定価 1,760円(税込)

『今すぐ購入する』をクリックで購入者様情報などの入力画面へ進みます。
送料は一律300円。3000円以上の購入で送料無料。
国内のみ、ヤマト運輸のネコポス(※ネコポスでの発送不可の場合は発払い)での発送となります。
商品はご注文又はご入金確認後、3営業日以内を目安に発送となります。

内容紹介
目次

どん底から頂点へ
ずっと、この日が来ることを待っていた! 
まさかの失速、ベテランの引退、監督交代
新星の出現、そしてセ・リーグ制覇へ……東京ヤクルト激動の球団史

山田哲人選手推薦!「ファンとチームの喜怒哀楽がこの1冊に」
真中満監督、松嵜麗(声優)さんスペシャルインタビュー収録


2011年から2015年まで5年間にわたる人気連載が書籍化
『スポーツナビ』にて連載したスワローズコラム『燕軍戦記』(第1章~第4章)と、
野球専用WEBサイト『ベースボールチャンネル』で連載中の『新・燕軍戦記』(第5章)に
加筆・修正し、オリジナルインタビューを追加掲載! 

【第1章】「失速」2011年
「タイトルよりもチャンピオン」燕の快進撃支えるカリブ海からの助っ人
14年ぶりの首位ターン! 快進撃続く燕の“名脇役"
「ガチンコでやるしかない」無念のV逸もここから始まる燕のリベンジ
歓喜、終戦、そして“ミスター・スワローズ"の新たな旅立ち

【第2章】「執念」2012年
大記録にもブレぬ宮本慎也の「軸」
白熱のCS争い! キーマンは“2人の左腕"村中恭平&赤川克紀
チーム一丸でつかんだCS! 燕は“奇跡"を起こせるか?
失意のCS敗退…新たなスタートを切る小川スワローズ

【第3章】「転落」2013年
小川泰弘はいかに“和製ライアン"になったか
ケガから復活、川端慎吾がCS進出の起爆剤に
日本一のショート宮本慎也に感謝を込めて
燕投手陣の再建託された高津臣吾の挑戦

【第4章】「失意」2014年
“ヤクルトの宝"山田哲人、4年目の変化
助っ人初4年連続キングへ、バレンティンの戦い
「成瀬&大引」ディフェンス強化で節目の年へ

【第5章】「歓喜」2015年
92年優勝の再現も? ヤクルト浮上のカギを握る投手陣、そして“復活劇"
防御率1点台で59年ぶり日本記録更新! 投手陣を覚醒させた“意識改革"
好調投手陣を支える、正捕手・中村悠平の“IT化"
4年前のV逸を教訓に混セの主役に! 四番・畠山和洋の“献身"
史上初四冠王の可能性も!? “ライバル"と“師匠"が語る山田哲人のスゴさ
小川泰弘、復活の陰に真中監督の助言──14年ぶりVへ、真のエースとなれるか
「こういう状況でプレーしたかった」マジック点灯かけ、巨人との“決戦"に闘志燃やすバレンティン
6月の二軍落ちが転機。自己最多13勝、CSファイナルに挑む“小さな大投手"石川雅規
新ミスター・スワローズ誕生! 青木宣親から山田哲人に直接継承された背番号1

【スペシャルインタビュー】
・真中満監督、松嵜麗さん
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022