松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

典型的な地方都市で繰り広げられる、サッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語

ご注文
著者 宇都宮徹壱
ジャンル スポーツ
スポーツ  > サッカー
出版年月日 2012/07/30
書店発売日 2012/07/20
ISBN 9784862551245
判型・ページ数 4-6・288ページ

『今すぐ購入する』をクリックで購入者様情報などの入力画面へ進みます。
送料は一律300円。3000円以上の購入で送料無料。
国内のみ、ヤマト運輸のネコポス(※ネコポスでの発送不可の場合は発払い)での発送となります。
商品はご注文又はご入金確認後、3営業日以内を目安に発送となります。

内容紹介

典型的な地方都市で繰り広げられる
サッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語
永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る

元日本代表・松田直樹選手の突然の死を乗り越え、JFLから悲願のJ2昇格を果たした松本山雅FC。
国内屈指のサッカー専用スタジアムと驚くべき集客力を誇り、日本サッカーに新しい息吹を与えている山雅。
このクラブはなぜ、これほど多くの人々を魅了し、そして巻き込んでしまうのか?

本書は、映画「クラシコ」の原案となった『股旅フットボール』の著者であり、地域リーグやJFLなどの下部リーグ取材に定評のある宇都宮徹壱が、松本山雅FCの激闘の2011年シーズンを追ったノンフィクションである。

フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022