柳下 毅一郎

名前 柳下 毅一郎
カナ ヤナシタ キイチロウ
プロフィール
柳下毅一郎(やなした・きいちろう)
1963
年大阪府生まれ。英米文学翻訳家・映画評論家。雑誌『宝島』の編集者を経てフリー。
ガース柳下の筆名で『ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判』 洋泉社 文春文庫
を町山智浩と共著。著書に『興行師たちの映画史 エク スプロイテーション・フィルム全史』 青
土社 など。訳書にアラン・ムーア/ジェイセン・バロウズ〈ネオノミコン〉シリーズ、ジョン・ウォータ
ーズ『ジョン・ウォーターズの地獄のアメリカ横断ヒッチハイク』 共に国書刊行会 、ウィリアム・リ
ンゼイ・グレシャム『ナイトメア・アリー』(早川書房)など。監訳書に 東京創元社 などがある。
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022