ズドラヴコ・ゼムノビッチ

名前 ズドラヴコ・ゼムノビッチ
カナ ズドラヴコ・ゼムノビッチ
プロフィール
ズドラヴコ・ゼムノビッチ
1954年3月26日、ユーゴスラビア(現セルビア共和国)生まれ。
32歳で現役を引退し、ベオグラード体育大学にてコーチングライセンスを取得した後、
BSKバタニツァのコーチになり、シーズン途中より監督に就任。
就任1年目にしてリーグ戦、カップ戦の2冠を獲得。
翌年よりテレオプティクの監督に就任、3シーズン連続で優勝に導く。
ユーゴスラビア紛争の激化から95年に来日。
PJMフューチャーズでアシスタントコーチを務めた後、
99年に清水エスパルスのユース・ジュニアユース総監督に就任。
2000年12月にはトップチームの監督に。
迎えた天皇杯では準優勝し、01年ゼロックススーパーカップも制覇。
01年は1st、2ndステージともに4位の好成績を収め、
天皇杯を制し、02年ゼロックススーパーカップを2連覇。
03年に母国に戻るとラド・ベオグラードで監督を務めたが、05年に再来日。
現在は千葉県サッカー協会テクニカルアドバイザー、清水エスパルスの顧問。
永住権を得て、Jリーグ監督復帰を目指している。
フットボールチャンネル
ベースボールチャンネル
ジュニアサッカーを応援しよう!
カラダチャンネル
note
カンゼンWEBショップ
サッカー本大賞2022