ホーム > お知らせ > 『皆殺し映画 地獄旅』発売記念、柳下毅一郎さんトークイベント開催!

『皆殺し映画 地獄旅』発売記念、柳下毅一郎さんトークイベント開催!

今年も待ってました!
映画評論家・柳下毅一郎が日本映画を斬って斬って斬りまくる殺しのレビュー大連発!! 
7月11日(火)発売の最新刊『皆殺し映画通信 地獄旅』刊行記念のトークイベントを、昨年に引き続き今年も開催します!

2017年前半の地獄映画をいち早く総括!(予定)

イベント参加者には、皆殺し映画通信オリジナルステッカーのプレゼント付き。サイン会もやりますのでぜひご参加下さい!






【日時】
2017年8月4日(金)開場19:00 イベント開始19:30

【会場】
HMV & BOOKS TOKYO 6Fイベントスペース
ご予約・お問い合わせ先:03-5784-3270
HMV & BOOKS TOKYOイベントページ


【参加方法】
・トークは観覧フリーとなります。
・当店で対象書籍をお買上げの方に先着で、優先入場整理券をお渡しいたします。ご希望の方は、6Fレジカウンターにてお申し付け下さい。
※書籍と整理券のお取り置きはお電話でも承ります。(電話03-5784-3270)その場合、お引き取りは5Fレジカウンターになります。
※優先入場整理券には限りがあります。
※当日、会場へは整理券をお持ちの方優先・ご来場順でご入場いただきます。
※イベント開始後にご来場の場合、混み具合によっては整理券をお持ちでも席を確保出来ないことがありますのでご了承下さい。
※トーク終了後、柳下さんによるサイン会を行います。サインをご希望のお客様は対象商品を忘れずにお持ち下さい。
※イベント内容・登壇者は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。
※整理券は紛失/盗難/破損等、いかなる理由でも再発行は致しませんのでご注意下さい。

【対象書籍】
○新刊
『皆殺し映画通信 地獄旅』1,836円(税込)ISBN:9784862553904
2017年7月11日発売
○既刊
『皆殺し映画通信』1,814円(税込)ISBN:9784862552259
『皆殺し映画通信 天下御免』1,620円(税込)ISBN:9784862552921
『皆殺し映画通信 冥府魔道』1,728円(税込)ISBN:9784862553355

【出演者プロフィール】
柳下毅一郎(やなした・きいちろう)
1963年大阪生まれ。映画評論家・翻訳家。雑誌『宝島』の編集者を経てフリー。ガース柳下の名で『ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判』(洋泉社/文春文庫)を町山智浩と共著。著書『興行師たちの映画史 エクスプロイテーション・フィルム全史』(青土社)、『新世紀読書大全 書評1990-2010』(洋泉社)など多数。訳書にR・A・ラファティ『第四の館』(国書刊行会)など。

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check