ホーム > 仕事ができる人はお米の食べ方が美しい

仕事ができる人はお米の食べ方が美しい

10秒で一流にみせる食事術

仕事ができる人はお米の食べ方が美しい
著者 小倉 朋子
ジャンル ビジネス
出版年月日 2018/05/08
ISBN 9784862554536
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 本体1,400円+税
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

本書に出てくる食事術の格言をピックアップ

ご飯を3回に分けてよそう/ビールグラスは30度に傾ける/食べる順番を最初に決める/
箸を美しく持つのに大切なたった1つのこと/魚は最初の箸の入れ方が勝負を決める/
麺の種類によってマナーは激変する/「おすすめはある?」と聞いてはいけない/
無条件に「竹」を注文しない/困ったらナイフの向きを考える/店で待ち合わせない/
食事中は一口ごとに顔を上げる/「何を飲みたいですか?」と聞かない……,etc.

このページのトップへ

内容説明

-------------------------------------------------------
アンジャッシュ 渡部建 絶賛! 
「とても勉強になりました。食事を制すものは仕事を制す! 」
-------------------------------------------------------


成功する人と、そうでない人。
年収2000万以上を稼ぐビジネスパーソンを多く見てきて、気づきました。

「腹が出ている一流の男はいない」
「綺麗に食事をする男は魅力的だ」
「食事は1日3回の自分を高めるチャンスだと知る」
「常に仕事相手が見ていることを意識する」

これらはすべて一流の人に共通する事項なのです。本書では上記の4つの章に分けて
、一流になるための食事術を簡単に誰でもできるよう、「10秒」のエッセンスを散りばめ解説していきます。

接待や会食の場で意識すべき見せ方、一流に見られるためのテクニックなど、マナーからメンタルまで
、 日本のビジネスパーソンに「食べ方改革」を起こします。高級料理店などシチュエーション別の食事マナーも収録。

このページのトップへ