ホーム > 後藤 勝

後藤 勝

名前 後藤 勝
カナ ゴトウ マサル
 

プロフィール

東京生まれ、東京在住のフリージャーナリスト。中央美術学園を卒業後、ディスクユニオン等の勤務を経て宝島社で編集の仕事を始める。2001年、ピッチの内側と外側の両方を描けるノンフィクションライターとして「サッカー批評」誌に発掘され、サッカーメディア進出を果たす。ノンフィクションのデビュー作『トーキョーワッショイ! 』のソフトな語りとは180度異なるハードボイルドな文体を保持する本作『エンダーズ・デッドリードライヴ』は彼の文筆がサッカー界以外にも知られるきっかけとなるにちがいない。サッカーライターとしては異色の経歴と稀有な筆力が、エンタメの幅とサッカーの深さを同時に充たす物語を描ききる可能性の扉を開く。

このページのトップへ